ふと思い立って、プチ冒険

私は鉄子ではなく、地図子です

ある日突然Twitterがバズった

地図子ブログを始めて4年半、地図子Twitterを始めて2年半。
地図子Twitterが初めてバズりました。

 

 

 

 

 

 

 

投稿の経緯

 

地図子がお昼どきに東京の某オシャレな街を歩いていたときのこと。
突如目に入ってきた赤いものにビクッとしてよく見たら、あの光景でした。
正直最初は人がマンホールに落ちたんだと思いましたが、違ってよかった・・・

 

工事現場の方が靴を干しているのかなと思いキョロキョロするも、干した当人は見つからず。
加えて不思議だったのは、周りの通行人には目に止まらないようで、みんなすうっと通り過ぎて行きます。
「地図子にしか見えていない?」と思いながら、せっかくなので写真に収めました。

 

その夜に写真を投稿するときに、正直もしかしたら「バズるかも?」というのはよぎりました。
今まで地図子の投稿で一番多かったのは400いいねなので、このくらいはいくかなという感じです。
投稿直後はリツイートが結構付くな〜と思いながら、平和に就寝。

 

次の日、朝の時点で1000いいねついて、今までの記録を更新!
・・・と思ったのですが、まだまだ行きそう?
お昼に3000〜4000いいね行ったと思ったら、おやつの時間に1万いいねまで。
そしてここからが通知祭りで、22時くらいに5万いいねを突破!
いいねもリツイートも指数関数的に伸びるんだな〜ということを身をもって体感しました。

 

 

 

反響まとめ

 

コメントやリツイートを見る感じ、皆さんあの写真で大喜利大会を楽しんでいたよう!
一番多かったのが「犬神家」関連のコメントで、この日だけで信じられない数の「犬神家」を見ました。
次にMr. Incredible、それ以外にもサンタなどを連想した方もたくさんいました。

 

 

面白いなと思ったのは外国語のコメントもいくつか来たこと!
確かにこの投稿では文面はくだらないので、写真だけ見て連想できるんですね。
投稿に余白があったので、みんな突っ込みたくなったのかも。

 

 

 

地図子が思ったこと

 

今回初めてバズったわけでしたが、まずはこの投稿で本当にラッキーでした。
なぜなら「?」というコメントはあっても、誹謗中傷が一切なかったためです。
皆さん楽しく大喜利していただいて、ありがとうございました!

 

確かにこの写真は人も場所も特定できないので誹謗中傷するネタがないと思います。
それにしてもこんなに通知が来たのは生まれて初めてだったので、もし誹謗中傷ばかりだと思うと・・・
それは芸能人でも一般人でも心病むよな〜と想いを巡らせてしまいました。
今ちょうどLOUDというオーディション番組にハマっていたので尚更です。
(今回の投稿に関してはオーディション番組並みに反応が来ましたw)

 

そして途中まではバズって面白かったのですが、あまりに同じコメントが多すぎていいねも返せなくなってしまいました。
この経験で思ったのは同じコメントが大量に来るより、1つの鋭いor共感できるコメントの方が面白いよねということです。
地図子の印象に特に残ったのはこちらの2つ:

 

 

地図子もコーンのムチムチ具合が本当の足っぽいな〜と思っていたので、このコメントを待っていました!

 

 

これは単純にそう思ってもらって嬉しかったですし、皆さん楽しく大喜利する機会を求めているんだな〜と思いました。

 

 

 

いや〜、バズるというのはTwitterの面白さも怖さも知れて、なかなか貴重な経験だなと思いました。
今後もマイペースに投稿しますが、また機会があればプチ冒険の中でのハッとした気づきでみんなをエンターテインしたいです。
改めてこんなくだらない投稿に反応してくださった皆さん、ありがとうございました!

 

 

 

ーーーーー

*おまけ1*

 

バズり投稿でも宣伝しましたが、プチ冒険の中での小さな気づきとしては井戸ポンプがオススメ!
『井戸ポンプにまつわるエトセトラ』も是非手に取ってみてください♡♡
Kindle Unlimitedに入られている方は無料で読めます!

 

 

ーーーーー

*おまけ2*

 

途中で話していたLOUDというオーディション番組に激ハマり中!
虹プロジェクトでお馴染みのJYパークさんと江南スタイルで有名なPSYさん合同のオーディション番組です。
みんなオーディション番組とは思えないほどレベルが高くて、日本人ボーイズも大活躍しています。
YouTubeで第1〜3話までは見れるので、こちらから是非どうぞ♪(布教中)
韓国とdTVでは来週土曜日の夜が最終回です!!

 


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com