私は鉄子ではなく、地図子です

地図子、24歳。東京都在住。鉄道男子と散歩女子の中庸をいく。暇さえあれば、Google Mapで妄想旅行。夢はブラタモリ出演と地図子本出版と多摩川沿いにレンタサイクルカフェオープン☆

2017年私鉄10社スタンプラリーを直線に歩く -2/30駅-

雨の中こんにちは、地図子です!

今週はほとんど毎日雨でしたね・・・散歩できなくて悲しいです。

早く晴れてくれないと、晴れの日がどんな感じか忘れそう!

紅葉も見たいですが、今年は綺麗に色づいているのでしょうか?

明日は台風なので、散らないと嬉しいですね。

 

 

 

 

 

さあ今回は2017年私鉄10社スタンプラリー第2弾

中央線沿いで用事があったので、そのついでにこちらへ!

そういえばこの日も天気が 悪かったですが・・・れっつごー!

 

 

 

f:id:chizuchizuko:20171013212525j:plain

 

 

 

JR中央線国分寺駅から西武多摩湖線で1駅行った、一橋学園駅です!

国分寺駅で西武国分寺線に乗らないように細心の注意を払い、

3分ほど電車に揺られると、目的地に到着します。

 

 

 

f:id:chizuchizuko:20171006174134j:image

 

普段西武線、特にローカル路線に乗る機会が少ないので、

2014年の白糸台駅のときもそうですが、ついつい駅の写真を撮ってしまいます☆

アイランド式でいい感じです♪

 

改札を出て、まずスタンプを押します。

雨が降っていたからかローカルだからか、珍しく他の参加者とは会いませんでした。

せっかくなので駅の外に出てみると、駅前には商店街が広がっていました。 

 

f:id:chizuchizuko:20171006174209j:image

 

一橋大学といえば、国立駅のイメージが強いですが、

6km弱離れたこちらにもキャンパスがあります。

そういえば、1-2年生のときに単位を落とすと、3-4年生になって下級生と一緒に、

バスで小平キャンパスまで強制送還されるという話を聞いたことがあります(笑)

 

f:id:chizuchizuko:20171006174200j:imagef:id:chizuchizuko:20171006174219j:image

 

そのまま駅に戻って電車で帰っても良かったのですが、

一橋学園駅近辺でちょっと気になるところがあったので、雨の中歩きます。

商店街は古く、歩道は傘を持って人がすれ違うのが大変です。

 

f:id:chizuchizuko:20171006174245j:image

 

 

 

 

 

気になっていたのはこちら!

 

f:id:chizuchizuko:20171006174311j:imagef:id:chizuchizuko:20171006174318j:imagef:id:chizuchizuko:20171006174323j:image

 

一橋学園駅から南下した先には、玉川上水が流れているのです。

今度玉川上水沿いも歩いてみたいと思っているので、井の頭公園以来の下見ですが、

まあ何と暗いのでしょう。狼が出てきそうな森です。

玉川上水沿いを歩くときは、晴れている昼間に歩こうと誓いました。

 

太宰治三鷹駅付近の玉川上水で入水自殺したという話がありますが、

水の深さは置いておいて、暗さはちょっとそういう気分にさせるかもですね。

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

 

 

 

 

さあ、玉川上水を見に来た時点で国分寺駅まで1/4くらい歩いているのですが、

雨だけど、暗いけど・・・

 

 

 

 

 

行っちゃう???

 

 

 

 

 

行っちゃうよね〜☆

 

 

 

 

 

というわけで、一橋学園駅国分寺駅駅間の2.7kmを踏破!

玉川上水の後は、黙々と西武多摩湖線沿いを歩きます。

ここでプチ事件が2つ:

 

 

 

1. 地図子、歩道がなくなり車道に放り出される

→恋ヶ窪という可愛い地名に入ったところで歩道がなくなり、身の危険を感じる

 

 

 

2. 地図子、頭上をカラスに囲まれる

→雨で傘差してるからフンが落ちてきてもいいか、いや、良くないかと葛藤する 

 

 

 

はい、本当にプチですね☆

1人で黙々と歩いているときはたいそうなストーリーが出来上がっているのに、

書くと何かどうでもい(以下略)

 

f:id:chizuchizuko:20171006174336j:image

 

 

 

そんなこんなで国分寺駅前の商店街を抜け、JR線に無事到着しました。

国分寺駅は現在も開発が入っていて、まだまだ盛り上がりそうな雰囲気でした。

 

f:id:chizuchizuko:20171006174341j:imagef:id:chizuchizuko:20171006174346j:image

 

 

 

 

 

2つ目のスタンプゲットの小散歩はここまでです!

電車も好きですが、相変わらず駅と駅の間を歩くのもなかなか楽しいですね~♪

皆さんも大学と商店街をエンジョイしに、一橋学園駅を訪れてみては?♡♡

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

 

*お知らせ*

前回の記事で、miwa3kさんの記事との答え合わせを忘れてしまっていたため、

本日追記致しました。

こちらも是非見比べてみてください♪

 

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

地図子、善福寺川を歩く -2/2 荻窪橋から神田川合流地点まで-

皆さん秋を楽しんでおられますか、地図子です。

急に雨が降ったり寒くなったりですが、体調を崩されないように!

そして今日から始まった陸王

山﨑賢人くんと竹内涼真くんを同じドラマで拝められるなんて眼福です♡

 

そんな中、この間ブログを書き始めて以来、最高な出来事がありました!!

もう少ししたらご紹介するので、楽しみに待っていてください♪

とか言いつつ、多分自分が一番書くのを楽しみにしています(((o(*'▽'*)o)))

 

 

 

 

 

 

 

さあ、本日は善福寺川を歩くの後半戦です!

前回離脱した荻窪橋から、神田川との合流地点までの7.7kmを歩きます。

よく見ると、今回は神田川妙正寺川と比べて回りに緑が多い気がします。

これが善福寺川特有の工夫になっているかも・・・??

東京23区なのにすごい!れっつごー!

 

f:id:chizuchizuko:20171012220237j:plain

 

 

 

 

 

 

 

さあ、まずは前回離脱した荻窪橋に戻ってきました!

時間は16時頃。今回も果たして間に合うのかしら。

初めて他の水路から善福寺川に水が流れ込んでいる現場を発見です。

 

f:id:chizuchizuko:20170915234442j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234500j:plain

 

さて、遅野井の滝からぴったり4kmを過ごしたところで、

川の隣の遊歩道が狭くていい感じです。

こうやって木が突き出て生えていると、

宅地化される前に木が多く茂っていた頃を妄想しちゃいますね。

 

f:id:chizuchizuko:20170915234521j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234539j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234558j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234617j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234519j:plain

 

前半に引き続き、暗渠らしき小道に通りかかりました。

暗渠の見分け方を知ってから歩いたので、

善福寺川沿いにたくさん暗渠があるように思えてしまいます(笑)

また神田川妙正寺川歩き直さないと(笑)

今回も杉並区の土嚢が置いてありました。まだまだ杉並区。

 

f:id:chizuchizuko:20170915235004j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235026j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235045j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235116j:plain

 

そろそろ自然ゾーンが近付いてきました。

その前に川沿いにとてもいい匂い。

パン屋さん「ツェルマット」があったので、クリームチーズ入りの

アップルパイを5分くらいでいただきました!美味しい!

ただ、この5分がこの後に大きく関わることに・・・

 

f:id:chizuchizuko:20170915235134j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235208j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235333j:plain

 

遂に、善福寺川公園に到達です。

善福寺川の水源は善福寺公園、こちらは善福寺公園ですね。

ただし、公園の中が一部工事中で川沿いが通れないところがありました。

看板を見ると、どうやら現在進行形で善福寺川調節池の工事を行っているようです!

妙正寺川では調節池は既に完了していたので、何だか新鮮です。

 

f:id:chizuchizuko:20170915235214j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235235j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235256j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235216j:plain

 

そう思っていると次々と神田川妙正寺川と違う点が出てきました。

川のすぐ隣は緑の公園なのですが、

公園の端を見ると、段差があり、公園が底になっているようです。

前回の妙正寺川のようにワトソンを見つけたいのですが、

善福寺川のワトソンは川の隣ではなくて、公園の縁にありそう・・・

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

 

f:id:chizuchizuko:20170915235544j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235546j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235627j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235629j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235714j:plain

 

途中で尾崎橋という橋に出てきました。

地図を見てみると、川沿いの公園の中を1/3来たという感じです。

途中に猫ちゃんや船着場、そして杉並区恒例の謎のオブジェたちがありました。

この何とも言えない形は、人の首から下の上半身?

 

f:id:chizuchizuko:20170915235716j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235718j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235732j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235814j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235816j:plainf:id:chizuchizuko:20170915235859j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235904j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235921j:plain

 

公園の中をひたすら歩くと、白山前橋という橋に出てきました。

ここの近くには成宗鎮守白山神社があり、ちょうどこの日はお祭り

というかお祭りが始まっているということは、結構暗くなってきたような・・・

明るいうちに合流地点に着くのか・・・着かない気がしてきました。

 

f:id:chizuchizuko:20170915235949j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915235951j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000027j:plain

 

地図子、どうやらこのあたりで、

善福寺川沿いで有名な和田堀公園に到着していたようです!

和田掘公園の歴史を伝えるような碑や、池の真ん中に神々しくたたずむ鷺を発見。

・・・全部暗がりの中ですけど!

 

f:id:chizuchizuko:20170916000031j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000030j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000035j:plain

 

ここで初めて見る光景がありました。

和田堀公園の真ん中にお家があるのです。

公園の中にお家があったら、遊びながら通学できてしまいますね♪

ただ、川の増水による危険はないのでしょうか・・・?

 

f:id:chizuchizuko:20170916000033j:plain

 

と思ったら、和田堀公園には善福寺川

初めて完成されている調節池がありました!

野球場の下が調節池になっていますが、野球場自体も周りより低い位置にあり、

こちらにも水が溜まるようです。

 

看板によると和田堀公園には3つの調節池があるようです。

地図子は今回2つしか確認できず・・・

というのも地図子は本当は後30分ほどでゴール地点に辿り着きたいのですが、

ちょっと間に合わないかも・・・?急ぎます。

 

f:id:chizuchizuko:20170916000037j:plainf:id:chizuchizuko:20170916000039j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000121j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000157j:plain

 

遅野井の滝から9kmの地点まできましたが、

このあたりは調節池の工事で川沿いを歩けない区間がいくつかあります。

Google Mapとにらめっこして、最短距離を探します。

神田川系列のトレードマークになっている恐竜たち、正しい道を教えてください!

 

f:id:chizuchizuko:20170916000159j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000256j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000258j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000301j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000303j:plain

 

真っ暗な公園の中を抜けると、ようやく住宅街に出てきました。

暗い中、競歩選手かのごとく歩いていたのは、地図子です。

済美公園にあった謎のベビーもなかなかカメラに写りませんでした(笑)

まだ杉並区なんですね・・・

 

f:id:chizuchizuko:20170916000353j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000355j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000357j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000401j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000404j:plain

 

暗がりの中でも善福寺川を見ると、結構な高さまで水が上がってきた跡がありました。

そういえば地図子が川沿いを歩いているときは毎回割りと水位が浅いですが、

こんなギリギリまで水が迫ってきたらかなり怖いですね。

 

f:id:chizuchizuko:20170916000406j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000410j:plain

 

ようやく環七通りに出てきました!

神田川と同様に、善福寺川取水施設もありました。

環七通りに大規模取水施設を置く構造は同じなんですね。

 

合流地点までは残り真っ直ぐ650mほど。

ほぼタイムオーバーなので、方南町駅から電車に乗るか死ぬほど迷いましたが、

謎の地図子魂を発揮して最後まで歩き続けます。

 

f:id:chizuchizuko:20170916000416j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000415j:plain

 

10km地点は見逃したのか、あっという間に11km地点に着きました。

最後に、和田ポンプ場の前を通り過ぎました。

暗くてぶれぶれで心霊写真のよう(笑)

 

f:id:chizuchizuko:20170916000542j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000600j:plain

 

そして遂に!!

神田川との合流地点に到着です!!

以前ここを通り過ぎたときとは比べ物にならないほど、暗い(笑)

遅野井の滝から11.3kmかかりました。

合流地点を拝んだ後、その先の丸の内線中野富士見町駅までダッシュ。

10分オーバーくらいで乗ることができました。

アップルパイを食べていなければ・・・?でも美味しかったので良し良し♪

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

 

f:id:chizuchizuko:20170916000712j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000716j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000714j:plain

f:id:chizuchizuko:20170916000718j:plain

 

 

 

長くなりましたが、善福寺川の総括としては、

調節池がたくさん設置されていて川沿いギリギリまで宅地がある

神田川妙正寺川とは対照的に、

善福寺川は、善福寺川公園や和田堀公園など、広域に渡って

緑の公園が設置されていることで水が宅地に流れ込むのを防いでいるようです。

 

ただし、善福寺川も現在進行中で調節池の建築が進んでいるようです。

実際に川沿いの桜並木の剪定と伐採、カワセミの生存危機、和田堀池の水質悪化なども

問題として挙がっているようです。

調節池が完成すると増水が防止され、川ギリギリまで宅地の建設が可能になり、

公園の面積が狭まるかも・・・?と地図子的には寂しくなってしまいました。

杉並区で人気エリアとはいえ、自然の教訓は忘れないようにしたいですね。

 

 

 

(2017/10/22 追記)

最後に毎回恒例のid:miwa3kさんの善福寺川記事をご紹介したいと思います!

すかっとした青空の写真だらけで、こんな空が羨ましいばかりです・・・

下流から上流へ歩くのも新鮮でいいですね♪

 

miwa3k.hatenablog.jp

 

 

皆さんも川沿いの公園の緑を満喫できる善福寺川

11.4km歩いてみてはいかがですか?♡♡

地図子、善福寺川を歩く -1/2 善福寺公園から荻窪橋まで-

秋の夜からこんばんは、地図子です!

すっかり涼しくなってきましたね~皆さん衣替えは済みましたか?

春とか秋のちょうど良い気温のときに旅行に行きたいですが、

なかなかお休みがないですね~!

 

 

 

今週のお題「読書の秋」

ちょっと遅めの読書の秋ですが、最近こんな本を読みました!

 

 

 

地形を楽しむ東京「暗渠」散歩

地形を楽しむ東京「暗渠」散歩

 

 

 

その中に

暗渠歩きとは、街の中に川を見つける試みであると思う。言われなければ単なる路地にしか見えないが、それが大きな川の源流であると知れば、とたんに特別な道に見えてくる。それが、筆者が暗渠好きである最大の理由だ。

 

とあり、本当にこれが地図子が地図好きである理由だと思いました!

 

そしてコンクリートブロックで埋められている、柵がある、猫がいる、

など暗渠の見分け方が書いてあったのですが、 

それが現実で役に立ったのが・・・

 

 

 

 

 

 

 

神田川妙正寺川、ときてお待ちかねの

善福寺川を歩く

です!

 

 

 

今回も前半と後半に分け、

前半は源泉の善福寺公園からJR荻窪駅近くで環八通りと交わる荻窪橋までの

4kmをまずれっつごー!!

 

f:id:chizuchizuko:20171007084640j:plain

 

 

 

 

 

 

 

まず舞い降りたのは、西武新宿線上石神井駅です!

西友や商店街もあってなかなか住みやすそうです。

今週のマツコ・デラックスさんの「夜の巷を徘徊する」でも話題になっていましたが、

西武新宿線は渋い味を出していて、好きです。

 

f:id:chizuchizuko:20170915231647j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915231704j:plain

 

善福寺公園に向かうまでの間、たまたま地図子として気になるものを発見!

千川浄水の跡の庚申塔がありました。

なかなか幸先良いスタートです♪

 

f:id:chizuchizuko:20170915231721j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915231738j:plain

 

しばらく歩いてようやく善福寺公園付近に到着です。

一部土地が明らかに下がっていることが分かるので、

雨はこの坂を流れて善福寺池まで辿り着くのでしょう。

善福寺公園の近くには名前の由来の善福寺が堂々と鎮座しています。

 

f:id:chizuchizuko:20170915231757j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915231813j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915231930j:plain

 

 

 

さあ、まずは善福寺川の水源を有する善福寺公園にやって参りました。

善福寺公園はかなり井の頭公園に似通った雰囲気です。 

 

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

 

f:id:chizuchizuko:20170915231934j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232035j:plain

 

善福寺公園も遅野井という水源を確認することができます。

ここも井の頭公園の御茶ノ水のようですね!

実際に鯉が泳いでいてなかなか風情です。

 

f:id:chizuchizuko:20170915232055j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232040j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232057j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232043j:plain

 

 橋の上の道を越えると、善福寺川が始まる・・・!

・・・かと思いきや、反対側も善福寺公園です。

今までは上池の周りを歩いていたようです。

このように公園が2つに分かれているのも井の頭公園にそっくり!

 

f:id:chizuchizuko:20170915232313j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232256j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232237j:plainf:id:chizuchizuko:20170915232255j:plainf:id:chizuchizuko:20170915232456j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232502j:plainf:id:chizuchizuko:20170915232536j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232507j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232526j:plain

 

下池も落ち着いていて、なかなかいいところですね~。

が、このペースで大丈夫か!?

そろそろ気合を入れて、川沿いを進みます。

 

f:id:chizuchizuko:20170915232519j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232718j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232543j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915232720j:plain

 

確かに神田川善福寺川に合流したときに見たのですが、

善福寺川は遅野井の滝から距離を数えた看板が設置されています。

おそらく0.1kmずつ置かれているのですが、こちらでは1kmずつ進めていきます。

 

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

 

f:id:chizuchizuko:20170915232941j:plain

 

善福寺川沿いは意外と自然が多く、鳥がたくさんいます。

と思ったら、早速川沿いを通れなくなる事件。

善福寺川は杉並区立井荻小学校の中を通ります。

 

f:id:chizuchizuko:20170915232723j:plainf:id:chizuchizuko:20170915233015j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233034j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233059j:plain

 

2km地点が近付いたところで、川沿いに圧倒的に土嚢が詰まれている場所を発見。

よく見ると岸の高さが非対称なので、低い方に水が流れやすいんでしょうかね。

そしてなぜかあひるがたくさんいるお家も発見。

 

f:id:chizuchizuko:20170915233300j:plainf:id:chizuchizuko:20170915233317j:plainf:id:chizuchizuko:20170915233334j:plain

 

今回歩いて分かったのが、妙正寺川沿いはレトロな雰囲気でしたが、

善福寺川沿いはなかなか古い建物がなく、トマソンが見つからなさそうです・・・

おそらくJR中央線に近付きすぎなのでしょう。

そんな感じで、JR中央線西荻窪駅前まで通じる大通りまで出てきました。

一度行ったことがある西荻ゴルフセンターも発見。

 

f:id:chizuchizuko:20170915233351j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233407j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233304j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233321j:plain

 

途中に「社橋」がありました。しゃばし?いえ、やしろばし、です。

何か意味があるのかと思ったら、遠くに神社があるようです!

こちらは荻窪八幡神社で、旧上荻窪村の鎮守で創建は889-898年とか。

 

f:id:chizuchizuko:20170915233508j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233511j:plain

 

このあたりで善福寺川は不自然に90度、90度とカクカク曲がります。

そんな中に、冒頭の本で書かれていたような暗渠の跡を発見!!

この家の間の暗い路地、柵、コンクリートブロックなど、

これが暗渠ではなくて何なのでしょうか、いや、暗渠です。(反語)

道路の向こう側にも暗渠がありますが、家にぶつかって終わるようです。

 

f:id:chizuchizuko:20170915233632j:plainf:id:chizuchizuko:20170915233648j:plainf:id:chizuchizuko:20170915233705j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233742j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233726j:plain

 

公園に引き続き、暗渠散歩でもだいぶ時間を費やしましたが、

気を取り直して進むと、神田川のときに

高井戸駅近辺で見つけたような井戸がありました。

後は、妙正寺川でマークはあんなにあったのに本物は見当たらなかった

白鷺が善福寺川にはいました!

季節に関係するのか、妙正寺川より善福寺川の方が好きなんでしょうか?

 

f:id:chizuchizuko:20170915233803j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233642j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915233658j:plainf:id:chizuchizuko:20170915234024j:plain

 

3km付近まで到達したところで、

JR中央線善福寺川がクロスする地点が出てきました。

もう1つ井戸も発見です。

 

f:id:chizuchizuko:20170915234031j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234028j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234129j:plain

 

そして4km地点の看板が近付いたところが、本日のゴール地点である荻窪橋です!

善福寺川環八通りがクロスしています。

北上すると妙正寺公園近辺に、

南下すると神田川高井戸駅ギリギリに近付く地点に出ますね。

 

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

 

f:id:chizuchizuko:20170915234152j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234208j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234227j:plain

 

最後はすずらん通りを通って、JR中央線・丸の内線荻窪駅に到着!

前半結構時間がかかりましたけど、まだ4km・・・

後半の方が距離がありますが、頑張ります!

 

f:id:chizuchizuko:20170915234135j:plain

f:id:chizuchizuko:20170915234245j:plain

 

 

 

 

 

次回は神田川妙正寺川で最も話題になった洪水頻発エリアも通過するのでは?

善福寺川では何か工夫があるのでしょうか・・・?

皆さんも自然豊かな善福寺川沿いを歩いてみては?♡♡

2017年私鉄10社スタンプラリーを妄想する -1/30駅-

今年も残り3ヶ月ですね、地図子です!

今週嬉しかったこととしては、

初めて地図子ブログが他のブログさんに載せていただけました(^O^)歓喜です!

 

www.onsen-oh-yu.com

 

地図子はあまり尾道水道を間近で見なかったため、

先日行ったばかりなのに尾道の違う側面を見れた気分になりました。

また、今まで観光した町の中でとびきり古い町の中であり、

ついつい昭和の宝探しをしてしまう感覚は、尾道トラベラー共通なんですね!

id:yu-snfknさんありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

 

さあ、今週のテーマはお待ちかね!

何か最近やたら1月に書いた記事が注目記事に上がってくるなと思ったら、

やはり始まっていました、こちら☆

 

www.keikyu.co.jp

 

 

 

私鉄10社スタンプラリーです!!

毎年恒例京急さんのサイトを拝借させていただきます。

 

 

 

そして地図子ブログ読んでいただいたのか!?(と信じています)

今年は何とテーマが・・・!

 

駅名に入った「一」から「十」の数字を集めよう!

 

 

 

な、な、何か思っていたようなテーマとは違うけど、いいぞ!可愛い!

早速「一」から「十」でどのように揃えたのか確認してみると・・・

一橋学園駅」「二子新地駅」・・・あれ?

 

 

 

つくばエクスプレスだけおかしくない???

 

 

 

あ!

 

 

 

「研学園駅」!

 

 

 

なんでしょう、この間違い探し感。

というか相変わらずのつくばエクスプレスの選択肢の無さ(笑)

 

 

 

と思ったのですが、待てよ。

つくばエクスプレスには、実は「町駅」も「潮駅」も「郷中央駅」もある・・・

こんなにつくばエクスプレスが駅が豊富なこと他にないのに←、なぜ・・・

 

 

 

考えてみたのですが、他に「九」がつく駅と言えば、

意外となく、東京メトロの「九段下駅」ですね。

そして今回東京メトロが担当しているのは・・・

麻布十番駅

となると、「十」が付く駅が圧倒的にない!十条駅はJRだし。納得。

 

 

 

と思ったのですが、待てよ。

東急電鉄の「九品仏駅」もある。

これつくばエクスプレスが血を吐く想いで「研究学園駅」を指定しなくても

綺麗に割り振れたのでは?

 

 

 

気になってしまい、振ってみてしまいました♡

そうしたらこれで普通に割り振れたのではないか疑惑。

駅名はご想像にお任せします♡

 

一:西武鉄道

二:相模鉄道

三:京王電鉄or京急電鉄orつくばエクスプレス

四:京成電鉄

五:小田急電鉄

六:京急電鉄orつくばエクスプレス

七:東武鉄道

八:京王電鉄or京急電鉄orつくばエクスプレス

九:東急電鉄

十:東京メトロ

 

 

 

 

 

何か大人の事情があったのでしょう。

プチ鉄ヲタくんたちに頑張って「研究」という漢字を覚えてもらいましょう。

 

 

 

 

 

 

というわけで、回るのが楽しみすぎて夜も眠れない。

特に今年も西武鉄道さんの駅選が光ります・・・

稲荷山公園駅

とか、地図子が1月の記事で公園特集やったのに、

この駅が抜けていたのさりげなく指摘してるでしょ!こら♡

ドSすぎて愛人になりたい(笑)

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しすぎて、ついつい書きすぎていますが、

最後に9月30日初日に早速1箇所回ってきました!

 

話題の麻布十番駅です☆

うきうきスタンプの場所を探していたら、今年は

「あ!20代女性がいる!」

 

 

 

と思ったのですが、彼女たちのお目当ては隣の

セーラームーンスタンプでした。

というわけで、未だ地図子仲間募集中です(完)

 

せっかく降りたので、麻布十番商店街を歩いてみることにしました。

ハイソなイメージであまり行こうと思ったことがなかったのですが、

意外と100均やダイエーがあってびっくり。

 

f:id:chizuchizuko:20171001215235j:imagef:id:chizuchizuko:20171001215250j:image

 

最後に商店街から鳥居坂を見上げて、東京の台地を確認し、

その上に美しいお庭が建てられている国際文化会館を見学しました。

お庭は挙式中だったので、この日はロビーから。

 

f:id:chizuchizuko:20171001215305j:imagef:id:chizuchizuko:20171001215316j:imagef:id:chizuchizuko:20171001215326j:image

 

 

 

というわけでじっくり計画を立てて、2017年残りを楽しく過ごせそうです!

回ったら不定期で更新していきたいと思います♪

皆さんも是非30駅を私鉄10社スタンプラリーで回ってみては?♡♡

ブラ地図子 -こんぴらさん編-

9月もそろそろ終わりですね、地図子です!

今年の9月はかなり涼しかったですね~。

10月はもう少し晴れてくれると嬉しいです♪

 

さあ、9月もそろそろ終わりですので、

夏のブラ地図子も最終回に参りたいと思います!

広島→宮島→尾道倉敷ときて、ラストは・・・

 

 

 

 

 

 

 

www.nhk.or.jp

 

こんぴらさん!です。

地図子、祝☆香川県上陸です♪

こんぴらさんの回をブラタモリで見たときに、すごい階段の数でしたが・・・

季節は真夏。曇っていますが31度でむしむしです。

一緒に回っている相方さんが若干怪訝な顔をしている気がしますが、気にしない☆

 

遠くからも象頭の形をしたこんぴらさんが見えてきました!

まずは・・・

 

f:id:chizuchizuko:20170815234557j:plain

 

 

 

①参拝者、駅に到着する

 

ルート4にある、こんぴらさん麓の駅近辺で、

琴平急行電鉄の廃線跡を探します!

JR土讃線琴平駅を出ると既に町が古く、とても静かです。

ここから線路沿いを歩くと住宅街に入りますが、ここも町並みが面白い・・・!

廃線跡ならぬ、川の跡まで発見です。

 

f:id:chizuchizuko:20170815234821j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815234837j:plain

 

そのまま行くと、JR予讃線の隣にあるのが、

琴平急行電鉄の廃線跡!らしい・・・?

今は畑と高架線に突っ込んでいて、

地図子は川の跡を発見する目は肥えてきましたが、廃線跡はまだまだです。

よって・・・

 

f:id:chizuchizuko:20170815234857j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815234917j:plain

 

すべてが廃線跡に見えてきます(笑)

↓下の写真は多分違うと思いますが・・・構図は同じ(笑)

やっぱりブラタモリ軍団がいないと!!

 

f:id:chizuchizuko:20170815235007j:plain

 

↓こちらも構図は似ていますが、これはもはや廃線跡ではなく、トマソン!?

 

f:id:chizuchizuko:20170815235025j:plain

 

ぐるっと回って琴電沿いにある川の中に鉄橋の痕跡を確認し、

その前後にある廃線の区割り上にあるおうちも確認し、

 

f:id:chizuchizuko:20170815235057j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235115j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235137j:plain

 

最後に琴平急行鉄道の琴平駅跡地である、琴平郵便局でゴールです。

近くには琴平参宮鉄道の駅もあったそう。

今はかなり静かな町ですが、

4つも路線が通っていて混み合っていたときを想像すると粋ですね~!

 

f:id:chizuchizuko:20170815235306j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235324j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235341j:plain

 

 

 

 

 

 

 

②参拝者、俗を楽しむ

 

さあ、ここからは昔の参拝者気分で、金刀比羅宮に少し近付きます。

次に向かうのは・・・

 

f:id:chizuchizuko:20170815235416j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235433j:plain

 

ルート3にある金丸座です!

時間も少し押していたので、中まで入るか迷いましたが、

「ここも確か中がすごい仕組みだったような・・・」と思い出し、

渋る相方さんを説得して入場を決意。

 

 

 

f:id:chizuchizuko:20170815235503j:plain

 

やっぱり入って良かったー!!

モノトーンな外観から一転、内装は金と赤でとても華やかです♪

舞台上の役者さんを見るのもいいですが、

この枡席の間の通りにまで憧れの役者さんが来てくれたら失神しちゃいそうですね!

地下1階に下がると、手動の舞台装置「すっぽん」を見ることもできます。

 

f:id:chizuchizuko:20170815235521j:plain

 

2階からの眺めも美しい。

金丸座では芝居や相撲、富くじなんかも行っていたようです!

1835年に完成したそうですが、明治時に入ってからは廃屋同然の時代もあったとか。

香川県重要文化財の指定を解除されたこともあるそうです。

その後、国の重要文化財に指定され、移築復元工事や平成の大修復を経て、

今の美しい形に至ります。

金刀比羅宮お参り途中のおすすめ観光スポットです!

 

f:id:chizuchizuko:20170815235423j:plain

 

 

 

 

 

 

 

③参拝者、宮に参拝する

 

さあ、いよいよ金刀比羅宮への参拝です!

相方さんは本宮まで785段あると聞いて、地図子が最後まで登れるのか

相変わらず疑問視していますが、れっつごー!!

 

365段目の大門までは門前町になっています。

やはり、もう既に暑い。

 

f:id:chizuchizuko:20170815235735j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235752j:plain

 

やっと大門に到着です。

熱中症にならないようにここでお水をごくり。

大門をくぐると・・・

 

f:id:chizuchizuko:20170815235740j:plain

 

一気に世界が変わります。

ここからが神域になり、唯一境内であめを売ることを許された「五人百姓」が、

地図子が訪れたときもあめを売っていらして感動です。

 

785段は確かにきついのですが、ここで世界が一変するので、

390段を2回登っている気分になります。

それでもやはり、暑い・・・

 

f:id:chizuchizuko:20170815235742j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235916j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235920j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235934j:plain

 

リズムを取ったり、ひーひー言ったりしながら登ると、

ようやくここがラストスパートのようです!

振り返ると階段が急ですね。

 

f:id:chizuchizuko:20170815235923j:plain

f:id:chizuchizuko:20170815235928j:plain

 

やっと到着です!!

金刀比羅宮傾斜のゆるい花崗岩質の土地の一番上に建っていて、

ここが硬い安山岩質の土地との境になるそうです。

そういえば疲れすぎて途中で参道が直角になっているところは撮り忘れました・・・

 

f:id:chizuchizuko:20170815235947j:plain

f:id:chizuchizuko:20170816000003j:plain

 

お参りを終えて、瀬戸内海方面を一望。

ただ、相方さんも地図子も信じられないくらい汗がだくだくです。

絶対に春か秋がおすすめ(笑)

曇っていましたが、讃岐富士こと飯田山も見れました♪綺麗なフォルム♪ 

 

f:id:chizuchizuko:20170815235948j:plain

 

 

 

最後に大門からの景色を エンジョイしながら785段を徒歩で下り、

今回のブラ地図子@こんぴらさんは終了です!

 

参拝のスタート地点の駅前、

俗の楽しみを味わえる金丸座、

参道と神域の2つの景色が同時に楽しめる金刀比羅宮

すべて違う世界が絶妙に組み合わさっていました。

 

皆さんもこんぴらさんへのお参りで3つの世界の間をワープしてみては?♡♡