ふと思い立って、プチ冒険

私は鉄子ではなく、地図子です

自転車シェアリングで秋を楽しもう -2 多摩川を行けるところまで行ってみたら?-

お散歩日和の天気が続きますね、地図子です。
今週はお待ちかね、自転車シェアリングの秋第2弾!
HELLO CYCLINGで電動自転車を借りて、多摩川を行けるところまで行く企画です。

 

自転車シェアリングの種類や借り方などを書いた第1弾はこちらからどうぞ:

chizuchizuko.hatenablog.com

 

まず、多摩川を走るにはどこで自転車を借りるといいのでしょうか?


HELLO CYCLINGのポートマップを見てみると、
下流は東京都側であれば天空橋駅近くのスカイプラザに1つ、
神奈川県側であれば小島新田駅や河口近くに集中して5つほどあります。
そして上流を見てみると、国立市と日野市を結ぶ石田大橋の両岸が最後のようですが、
サイクルスポット日野バイパスが万願寺駅にも近くて便利そうです。

 

Google Mapに落としてみるとこのような形になります。
合計約40kmなので、乗り捨てできるのは大変ありがたいですね。
基本的にポートが多そうな神奈川県側の右岸を通り、
浅川合流地点付近で左岸に渡り、最後右岸に戻って返却というルートを考えました。

 

 

ポートに行ってもちょうど良いタイミングで自転車がない場合があります。
借りられずサイクリングできないことを避けるために、スタートはポートが多い下流
ゴールをポートが少ない上流にすることがオススメです。
多摩川は途中でもポートが豊富なので、一部の区間だけを走るのも楽しいでしょう。


それではれっつごー!

 

 

 

 

小島新田公園で自転車を借り河口へ

 

スタートは京急川崎駅乗り換えで京急大師線に乗り、
神奈川県の果て、小島新田駅までやってきました。
京急大師線は今年の3月3日から地下化されたので、そこを見るのも楽しい。
貨物線の線路を越え、近くのポートのうちの小島新田公園(A地点)に到着です。

 

この日はたまたま1台しかありませんでしたが、電池も満タンでいい感じ。
旅のお供は君に決めたっ!!

 

f:id:chizuchizuko:20190920211112j:plain

大森シールが付いた電動自転車がまさか日野に向かわされるとは思っているまい。

 

小島新田公園ポートからほぼ真っ直ぐ北上するだけで、多摩川の河原に到着です。
空も川も青いし、清々しい気分!

 

多摩川といえば欠かせない、右岸の多摩川河口から0km地点(B地点)まで漕ぎます。
川は干潟になっていて、釣り人や若者がそれぞれ自然をお楽しみ中。
反対岸は羽田空港なので飛行機の発着を眺めるのにもってこいです。

 

面白いのは、多摩川でもここからは東京タワーや東京スカイツリーが見えることです。
荒川からは東京スカイツリーが見えるのが当たり前ですが、
それは下町に距離的に近いだけでなく、人間が荒川放水路を掘っているので
あまり高低差がないことが理由として考えられます。
自然の流れのままの多摩川では、上流では国分寺崖線を始め高低差があるので、
東京タワーや東京スカイツリーを拝めるのは河口だけですね。

 

f:id:chizuchizuko:20190926005721j:plain

川崎市民憩いの場。

 

川歩きのときもそうですが、スタート地点ですぐ時間が経っちゃう!
この後も立派な川崎河港水門(C地点)や京急大師線廃駅である六郷橋駅に寄りつつ、
JRと京急線の線路辺りで一度河原から離れ一般道を走り、
川崎競馬場で馬の匂いを嗅ぎながら、多摩川の大きな蛇行を自転車で駆け抜けます。
この開放感、やみつきです!

 

 

 

河原にもポートが豊富な新丸子駅二子新地駅

 

多摩川大橋を抜けると、JR・京急川崎駅の空気が抜けてきて、
サイクリングロードの目の前に武蔵小杉の摩天楼が現れるようになります。

 

f:id:chizuchizuko:20190926010009j:plain

トンネルを抜けるとそこは・・・武蔵小杉だった。

 

東横線の丸子橋から田園都市線の二子橋の間が、HELLO CYCLING的に一番アツい!
ポートが数多く、しかも河原上に存在しているのです!
まず東横線多摩川駅新丸子駅で降りて多摩川散策したくなった人の場合、
丸子橋の右岸すぐ近くにあるポートで借りるのが良いです。

 

f:id:chizuchizuko:20190926010020j:plain

その名も「丸子橋付近」。


その後も「等々力ポンプ場付近」、「等々力桜並木沿い」、「宮内歩道橋下」、
「北見方歩道橋下」、「諏訪歩道橋下」とポートが5つも続くので、
河原沿いの桜を見るのも子どものスポーツを応援するのにも便利です。

 

最後に田園都市線二子新地駅で降りて多摩川散策したくなった人は、
多摩川緑地バーベキュー広場」で借りるとどこまでも楽しめてしまいます。
多摩川右岸の東横線田園都市線間は、まさに自転車シェアリングパラダイス!

 

f:id:chizuchizuko:20190926233415j:plain

下のバーベキュー広場ではなく、上のサイクリングロード沿いにあります。

 

 

 

サイクリングにもってこいな中流

 

二子橋を過ぎると徐々に多摩地域の香りが漂ってきます。
直後に平井川が多摩川に合流する地点では以前は迂回しないといけなかったのですが、
今年の5月に皆の長年の夢であるピクニック橋が完成したため、
多摩川大橋から是政橋までの約20kmは快適にサイクリングできるようになりました!

 

f:id:chizuchizuko:20190926010110j:plain

平井川の上に新しく架かったピクニック橋。

 

この区間で特筆すべきは二ヶ領せせらぎ館(F地点)近辺です。
ここでは:

  1. 二ヶ領せせらぎ館と二ヶ領宿河原堰が観光できる。
    HELLO CYCLINGのポートもあるので自転車を借りられる!
  2. 春は二ヶ領用水でお花見が楽しめる。
  3. 最近オシャレなリバーサイドカフェが増えている。

 

f:id:chizuchizuko:20190926010119j:plain

自転車で行ってぼーっとするのに最適な二ヶ領せせらぎ館付近。


3については、稲田堤駅近辺の河原にあったたぬきやは閉店してしまいましたが、
代わりに少し下流の宿河原ー登戸近辺に旅カフェシャンティのような
オシャレカフェブームの機運が高まっているようです・・・!
この間のテラスハウスでは二子新地IDOBATAが使われていましたし、
多摩川の河原の雰囲気を楽しむ人が増えてきています。流行に乗り遅れないように!

 

 

 

実は魔窟な南多摩からのサイクルスポット日野バイパス店でゴール!

 

二ヶ領上河原堰や稲城北緑地公園を過ぎると是政橋(G地点)に到着します。
西武多摩川線是政駅、またはJR南武線南多摩駅近くで自転車を返却するのもありです。
地図子はせっかくなので、自転車で行ける最上流まで行きたい・・・!

 

・・・とすっかり忘れていましたが、浅川との合流地点の前に、
是政橋より上流で南多摩水再生センターに阻まれ、
サイクリングロードが途絶えてしまうのでした。
夕日を浴びていい雰囲気の大丸用水堰が見えますが、Uターンして是政橋を渡ります。

 

f:id:chizuchizuko:20190926233443j:plain

藪で覆われた不屈の名城のような南多摩水再生センター。

 

だいぶ足がガクガクしてきましたが、最後の京王線高架を越えるとゴールまで後少し!
浅川との合流地点の次にある石田大橋に辿り着くと浅川水再生センターと、
以前から気になっている高いタワーが見えて、この辺りでやっと一息です。
多摩川河口から0km地点から、39kmひたすらにHELLO CYCLINGを漕いできました。

 

f:id:chizuchizuko:20190926010219j:plain

いつも気になっている右のタワーへ向かう旅を今度やってみようかな。

 

多摩川を離脱して石田大橋からそのまま日野バイパスに入り、
サイクルスポット日野バイパス店(H地点)でやっと相棒ちゃんを返却です。
バッテリーが持たなかったら途中で相棒ちゃんを変えても良かったのですが、
40km走った後の返却時でも30-40%の電池残量があったので、
無事大森シールの相棒ちゃんで全行程を完走することができました。
本当にお疲れ様でした!!(ほっぺたすりすり)

f:id:chizuchizuko:20190926010228j:plain

長旅ありがとうございました!



   

自転車シェアリングの感想

 

最後にHELLO CYCLINGを使って多摩川サイクリングしてみた感想ですが、
電動だし乗り捨てできるし、本当に最高!!
の一言に尽きますね。
もし今後更に上流までポートが広がれば、更に先までも漕いでみたいです。

 

また、もう1点最高だったことがありまして・・・
実は地図子、先日の台風のときに電車が激混みでホームから動けなくなりました。
そんなときにふと思い出したのがこの自転車シェアリング。

 

近くのポートで自転車を借りて6kmを30分くらいで漕ぎ、
無事にその日の目的地まで辿り着くことができました!!
朝からスタバのフラペチーノ補給が必要な運動量でしたが、
トラブルが絶えない満員電車に乗るよりはよっぽど快適に移動することができました。
今後こういう人がもっと増えて、自転車用道路も整備されると楽しいですね。

 

そのためには、ナビとして使うために
自転車にスマートフォンを付けるガジェットが付いているといいなと思いました。
そして最寄りの駅にもポートがほしい・・・ポートがもっと増えると嬉しいです。

 

 

 

いずれにせよプチ冒険が大好きな地図子としては、
今後もたくさん使わせていただくサービスになると思います。
自転車で見る景色は徒歩や電車と違って爽快です。

 

皆さんも自転車シェアリングで多摩川サイクリングしてみませんか?♡♡

 

 

 

今週のお題「○○の秋」