私は鉄子ではなく、地図子です

地図子、24歳。東京都在住。鉄道男子と散歩女子の中庸をいく。暇さえあれば、Google Mapで妄想旅行。夢はブラタモリ出演と地図子本出版と多摩川沿いにレンタサイクルカフェオープン☆

無料で行ける!文京区隠れ桜四選

春うららですね、地図子です!

そろそろ新緑が眩しい季節になってきましたので、

今回は桜シーズンの集大成:

 

文京区隠れ桜四選

 

です!

 

 

 

 

 

 

 

文京区の桜といえば、おそらく

 

 

 

六義園

 

 

小石川後楽園

 

 

 

が最も有名ではないでしょうか?

 

文京区は東京23区にも関わらず、山手線の駅が一つも通っておらず、

有楽町線丸ノ内線三田線南北線・千代田線が並行して走っています。

よって、ターミナル的な分かりやすい名所はあまりないですが、

散歩して自分の中の名所を探すのが楽しい区になっています。

 

 

 

今年地図子が散歩して見つけた、

無料で行ける、文京区隠れ桜四選を

一気に公開したいと思います!!

 

散歩コースはこちら!

 

f:id:chizuchizuko:20170422112329j:plain

 

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

文京区6.4kmの散歩道です♪

上の記事で紹介した、左下の文京区関口近辺をスタートに四選を回り、

途中小石川後楽園、最後六義園まで回れるようになっています。

 

さあ、散歩れっつごー!

 

 

 

 

 

 

スタートは有楽町線江戸川橋駅で降り、

神田川沿いの芭蕉庵付近にある駒塚橋からスタート!

 

f:id:chizuchizuko:20170422113308j:plain

f:id:chizuchizuko:20170422113957j:plain

 

そこから丸ノ内線茗荷谷駅に向かって北東方面に進みます。

実はここ、文京区名物の

文京区は坂だらけなので、自転車よりも散歩が合っています。

それにしても急です・・・

坂を上がり、茗荷谷駅を少し東方面に700mほど進んだ1ヶ所目がこちら!

 

 

 

 

 

 

播磨坂

 

f:id:chizuchizuko:20170422114046j:plain

f:id:chizuchizuko:20170422114123j:plain

 

こちらは通りの左側、真ん中、右側と、

桜が3列に並んでいる圧巻の景色です!

通りの真ん中が歩道になっているため花見も可能です♪

 

播磨坂の名前の由来は、

江戸時代、この辺りは松平播磨守の上屋敷であっていて、

千川が流れる低地一帯には「播磨田んぼ」が広がっていたためだそうです。

 

 

 

さて、播磨坂を堪能した後は、春日通りを東南方面に1kmほど下ります。

次の名所の名前がついている交差点まで辿り着くと、

1本奥まったところに2ヶ所目が・・・!

 

 

 

 

 

 

 

②傳通院

 

f:id:chizuchizuko:20170422115011j:plain

f:id:chizuchizuko:20170422115044j:plain

 

こちら地図子のお気に入りスポットです。

こんなに桜が綺麗なのに、とても静か!

台地の上にあり、空も広いので、桜と青空とお寺がよく映えます。

2012年3月に山門が再建され、建物にとても清潔感があります。

 

 

 

ここで、春日通りを更に下ると小石川後楽園に到着します。

水戸徳川家の中屋敷の桜をお楽しみください♪

 

 

 

さあ、ここからが少し長い2kmほどの散歩道です。

疲れてしまった場合は、南北線後楽園駅から本駒込駅まで電車に乗るのもOK!

本駒込駅近辺はお寺が非常に多いのですが、その中でも3ヶ所目が・・・

 

 

 

 

 

 

 

③光源寺(駒込大観音)

 

f:id:chizuchizuko:20170422115926j:plain

 

こちらは見事な1本桜が咲いています。

隣の建物にはベンチがあるので、一息つくのも良し。

近辺のどのお寺にも大体桜が咲いているので、

ひとつひとつ覗いてみると楽しいです♪

 

 

 

さあ、ここまできたらもうひとがんばり!

本駒込駅まで戻り、本郷通りを北上すると、右手に4ヶ所目が・・・!

 

 

 

 

 

 

 

④吉祥寺

 

f:id:chizuchizuko:20170422120443j:plain

f:id:chizuchizuko:20170422120526j:plain

 

ん?吉祥寺?

そうなんです、文京区に吉祥寺があります。

これは明暦の大火の際に、本郷元町(現在の水道橋駅近く)にあった

曹洞宗諏訪山吉祥寺の門前町が焼失し、

住人達は現在の吉祥寺方面、お寺は本駒込に移動したことに由来しているそうです。

 

こちらは枝垂れ桜がさわさわと美しく揺れています。

桜も素敵ですが、新緑になっても心を掴まれる予感・・・!

 

 

 

 

 

 

ここまでで隠れ桜四選は終了です!

最後に本郷通りを更に北上すると六義園に到着!

六義園の桜を眺めて、実は文京区ではないJR駒込駅で解散です。

 

文京区は路線の散らばりや、坂の多さ、伝統的な建物の多さから、

散歩したら楽しい隠れ桜名所が満載でしたね。

皆さんも来年の春、是非文京区を堪能してみてください