私は鉄子ではなく、地図子です

地図子、25歳。東京都在住。ふらっとあなたの町に。川・暗渠・地形散歩、鉄道の旅多め。夢はブラタモリ出演と地図子本出版と多摩川沿いにレンタサイクルカフェオープン☆

山手線二十九景 -28 高田馬場-

学生時代を少しでも高田馬場で過ごしてアホなことをすれば、

死ぬ前に思い出して、くすっと笑ってから成仏できる気がする。

 

ロータリーも周りの居酒屋も

いつも今を楽しむ学生、今を悩む学生で溢れている。

 

f:id:chizuchizuko:20170604095403j:plain

 

こうやって甘酸っぱくもありほろ苦くもある青春時代を過ごすと、

どこか大人になっても学生の心が残っている気がするのだ。

その最たる例が、私の大好きな探検家、高野秀行さんである:

 

誰も行かないところへ行き、誰もやらないことをやり、それを面白おかしく書く」

 

f:id:chizuchizuko:20170604095420j:plain

 

人生で忘れてはいけないことが、高田馬場のあちこちに転がっているのだ。

 

 

 

 

 

 

 

今を楽しみ、

今を悩み、

今を生きる。

山手線二十九景 -27 目白-

目白は今回初めて降りた駅の1つだが、なかなか閑静な良い住宅街だったので、

目白近辺だったらどこに住もうか想像してみた。

 

f:id:chizuchizuko:20170604095224j:plain

f:id:chizuchizuko:20170708122758j:plain

 

駅の近くにもお店は多いが、

何となくもう1本路線が近い方が交通の便が良い気がする。

池袋に近いと夜帰るときに色々な人に話しかけられそうだが・・・

 

「そういえば地図で見ると高田馬場も近いな。

高田馬場との間だったら便がいいのでは?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:chizuchizuko:20170708122801j:plain

f:id:chizuchizuko:20170604095346j:plain

 

 

 

 

 

 

 

・・・忘れていた。

目白と高田馬場の間は絶壁だ。

この絶壁があるから今回の山手線一周を内回りにしたのだった。

 

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

chizuchizuko.hatenablog.com

 

 

 

毎日クリフクライミングをしないといけないかもしれないので、

目白と高田馬場の間に住む夢は、一旦坂の上に置いてきた。

 

 

 

f:id:chizuchizuko:20170708122759j:plain

山手線二十九景 -26 池袋-

池袋は新世界だ。

 

 

 

f:id:chizuchizuko:20170703202410j:imagef:id:chizuchizuko:20170702194825j:image

 

 

 

ここまでもディープだけど、

女性が夜1人では歩きづらいような駅をいくつか通ってきた。

あるいは大勢の人が行き交うような

ターミナル駅もいくつか通ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、池袋は4次元を行く。

色んな人がいて、色んな人が話しかけてくる。

 

 

 

 

 

 

 

パッと見普通のサラリーマンも、

外国籍のお姉さんも、

北の方でだらーんとしているのかがしっとへばりついているのか分からない猫も、

みんな話しかけてくるのだ。

 

 

 

f:id:chizuchizuko:20170702194835j:imagef:id:chizuchizuko:20170702194844j:imagef:id:chizuchizuko:20170702194902j:image

 

 

 

新しく何かが生まれるとしたら、次は池袋かもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

※夜の池袋が好きなので、自転車一周後の別日に回った写真です。